Archive for 7月, 2018

スマホ市場とmdm市場の拡大

日曜日, 7月 22nd, 2018

スマートフォンやタブレット市場はここ10年で急激に拡大しました。このスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末市場の拡大に伴い、企業においてもモバイルデバイスを導入して業務に活用するケースがク増加しています。スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を企業で導入する上で課題となるのが、大規模導入時のキッティングです。キッティングとは初期セットアップのことあり、パスワードポリシー、無線LAN設定、VPN設定など様々な設定を1台ずつ設定していかなければならず大量に導入した場合不可能に近いです。管理者の負担も非常に大きくなってしまうでしょう。
またスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末の紛失と盗難の問題もあります。モバイルデバイス端末を紛失してしまった時には、デバイス端末内部のデータの情報漏えいをどうやって防ぐのかが問題になります。このような問題を解決してくれるのがmdmです。mdmはモバイルデバイス端末管理ツールのことであり、多くの企業ではモバイルデバイス端末を導入する際にmdmも一緒に導入するケースが多いです。

企業間で導入事例が増えているbyod

水曜日, 7月 11th, 2018

企業の間で導入事例が増えてきているbyodをご存じでしょうか?
スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末の普及が進む中、企業が社員に対して社用のモバイルデバイス端末を用意するのではなく、私物のモバイルデバイス端末を利用させる手法をbyodといいます。スマートフォンやタブレットなどの高機能な情報端末が広く一般個人に浸透、普及しているため、多くの日本人はモバイルデバイス端末を所有しています。さらにクラウドサービスの普及や、効率的にモバイルデバイス端末を管理する仕組みも整ってきています。またbyodでは欠かせない個人利用と業務利用を区分できる仕組みも出来てきており、個人所有のモバイルデバイス端末を業務で積極的に活用できる環境は整ってきています。
byodを導入するメリットはたくさんあります。使い慣れた自分のモバイルデバイス端末を使用することで生産性の改善が期待でき、スケジュールなどの情報管理を一元化できるため効率性の改善にもつながります。
また自宅や外出先での業務が促進されるため、事業継続性リスクの軽減、さらに端末支給のコストを削減できるという点ではコスト削減にもつながります。