Archive for 9月, 2017

デバイス情報収集、資産管理ができるmdm

木曜日, 9月 21st, 2017

mdmの代表的な機能の1つが、デバイスの情報収集と資産管理です。Mdmでは企業によって配布されたデバイスの情報をリモートで取得して一元管理する機能を持っています。例えばSSID、OSのバージョン、UDID、シリアル№などモバイルデバイス端末の固有情報やインストール済みアプリケーション情報の取得などが可能となっています。
一般的には企業内でネットワークに接続されたパソコンについても、パソコン管理が行われていますので、それと同じと考えるとよいでしょう。今後パソコンの代用としての使い方にもつながっていくスマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスにおいても、資産管理を行うことでセキュリティコンプライアンスの観点からも重要になってきます。
Mdmでは管理しているスマートデバイスの様々な情報をOTAで取得することができるだけでなく、デバイス資産管理を集中して行い社内組織の変更などに対応可能となっています。
なんだかめんどくさそうなmdmとは

モバイルデバイスを守るmdmの機能とは?!

土曜日, 9月 9th, 2017

Mdmの機能はいくつかありますが、強度が高い複雑なパスワードの利用を強制させる機能というのはmdmの持つ機能の代表的な1つになります。さらにモバイルデバイス内部のデータを強制的に暗号化することもできますし、カメラや画面キャプチャ―などの利用を制限して、情報漏えいを未然に防ぐことができる制限対策もmdmで可能です。
またmdmにはログ収集と呼ばれる機能も用意されています。SMSやメールのやり取りを遠隔から確認できる機能であり、GPSを用いてユーザーが立ち寄った場所などを確認する機能を提供しているmdmもあります。
社員が不安に感じるモバイルデバイス端末の紛失や盗難に備えて、管理者が遠隔からモバイルデバイスをロックする機能やデータを削除すると言った機能も企業でモバイルデバイスを導入するにあたって欠かせないツールになると言えるでしょう。通信機能を備えたスマートフォンやタブレット端末などモバイルデバイスならではの機能とも言えるでしょう。
リモートロック・ワイプのMDMの基本機能